ジャンボ酒場で安酒飲み

ジャンボ酒場 太子橋今市店

ジャンボ酒場とは

近頃、自宅のご近所に立て続けにオープンしたジャンボ酒場。画像は太子橋今市店です。

ご存知の方も多いと思いますが、我が家ではジャンボ酒場と呼ぶものの、正確には大阪発のジャンボ総本店と言う粉もん&ソースな店で、他の地方の事情は知らないけれど、大阪では各町ごとに一軒、ぐらいな勢いで目にする店ですね。

そんなジャンボ総本店ですが、店内で一杯出来るメニューが揃っているのがジャンボ酒場。

たこ焼き・お好み焼き・焼きそばと言った定番に加えて、居酒屋なんかに並ぶメニューがリーズナブルに揃っていると感じですね。

店内の様子

ジャンボ酒場 太子橋今市店

一升瓶のケースが椅子だったり、チープな店内はメニューのお値段を見たら致し方ないでしょう、とにかくリーズナブル。

生ビールが280円。200円、300円の肴が並ぶとあっては、万年懐が寂しい癖に、とにかく飲みたい私には有り難い店なのは間違い無いですね。

メニュー

たこ焼き・お好み焼き・焼きそばと言った看板メニューは、これだけの店舗数を誇るチェーン店ですから、当然ですがそれなり以上の及第点です。大阪人が「まずいたこ焼き」を許すはずが無い。

ぶっちゃけ、粉もん以外は超絶に美味しいってことは無いですよ、値段が値段です。私にとっては立呑みで一杯やるぐらいの感覚なお店。

それでも、立呑には家族では行けないけれど、ジャンボ酒場ならば家族全員で行くことが出来る、そんな店です。

たこ焼き・お好み焼き

ジャンボ酒場 たこ焼き

ジャンボ酒場 もだん焼き

定番メニューはこんな感じ、普通に美味しくいただけます。ビールのお供に最高!

居酒屋メニュー

ジャンボ酒場 砂ずり

ジャンボ酒場 バターコーン

砂ずりにバターコーン。

ジャンボ酒場のまとめ

炒飯にお茶漬けと言った「ご飯もん」から唐揚げを始めとする「揚げもん」にサラダまで、なんでもあります。リーズナブルで子供と一緒でも入りやすい嬉しい店でしょう。

先日、子どもたちと足を運んだ際に、一人で来て、対応が遅いと頭から湯気をあげて切れまくってる、私よりもずっと年配のおっさんがおりましたが、ここでサービス云々を語るのはナンセンスでしょう。

酒飲み目線なのは間違いないけれど、なんと言っても安いもん。

対応などは、店の責任者次第でしょうし、頭から水かけられたら文句の一つも言えば良いと思うものの、たどたどしいアルバイトなおねーさんが必死に走り回ってるわけですよ。

それが嫌なら、きっちりと対応してくれる、それなりのお金を取る店に行けば良い、もっと言うと、気に入らないなら行かなければ良い。

私なんか、そんなおっさんが居るなら行きたくないって思いますね、楽しく飲みたいもんです。

コメントを残す